米子市立図書館 図書検索
鳥取県図書館 横断検索

米子市立図書館カレンダー

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年 1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

開館時間

火~金:
午前9時~午後7時
土・日・祝日:
午前10時~午後6時
月・月末:
休館

伯耆文化研究会1月例会の報告(1.16)

  新年1月16日(土)午後、今年初めてとなる伯耆文化研究会1月例会が、市立図書館2階の多目的研修室で開催されました。最初の発表は、県立米子工業高校の山道俊哉先生による「山陰地方 江戸時代の古札・私札」でした。この発表は、昨年11月の展示で大好評となった「藩札展」でのギャラリートークを再現したものでした。山道先生は、鳥取藩や松江藩の様々な時代の藩札の画像を見せながら、図像の解説から時代背景まで、解りやすく解説されました。
 2番目は、米子高専名誉教授の和田嘉宥先生による「松江城天守が国宝になった訳、と今後の課題」でした。和田先生は、文化財指定経緯を詳しく解説しながら、松江城が高く評価された理由について話されました。近年発見された祈祷札から築城の完成年が明らかになったことや、通し柱による構法・金物を多用した包板の技法等、城郭建築最盛期の典型であることを解説されました。

多数の参加があり盛会の例会となりました。

  H28.1伯耆文化 1  H28.1伯耆文化 2