07/22(月)は 休館日 です

イベント・例会日程

8/1-8/30 展示会 講演会   2023/06/05

見る場所を見る2+ イラストで見る米子の映画館と鉄道の歴史(終了)

 

➀展覧会「見る場所を見る2+」

内容: 山陰本線開通から今年で121年目。鉄道の発展は米子の映画興行に多くの影響を与えました。それらをイラストで再現したClaraさんの作品や、映画館プログラムの展示を通して、米子の映画需要の変化を明らかにします。

日時: 8月1日(火)~30日(水)(※月曜日は休館日です)

会場: 2階市民ギャラリー

鳥取の映画館やレンタルビデオショップについてあなたが覚えていることや、印象に残っている映画体験について、あなたの「記憶」をお聞かせください、というコーナーもあります。ぜひ皆様のお話をお聞かせください。情報提供も大歓迎です。

 

 

➁講演会「イラストによる記憶の復元」

内容: 米子の映画と交通網の変遷をたどり、2人のゲストをお招きして鳥取での映画の想い出についてお話を伺います。

日時: 8月11日(金・祝)

    午後1時30分~3時

定員: 80名(当日参加・無料)

講師: 佐々木友輔さん(映画監督・鳥取大学)・杵島和泉さん(鳥取大学佐々木ゼミ)・Claraさん(イラストレーター)・吉田明弘さん(米子シネマクラブ会長)

ご来場者の皆さまには全員の方にパンフレットを差し上げます。

ぜひご参加ください!

7月29日にJR米子駅の南北をつなぐ「がいなロード」が開通します。新駅舎や駅ビルも同日オープンすることになり、米子駅は新しく生まれ変わります。ぜひご来場いただいて、いつの時代でも賑わう米子の町を想像していただければ幸いです。