02/03(金)の開館時間 9:00~19:00

お知らせ

  2022/10/12

作家なとりちづさん来館・児童書寄贈

児童書『まじょのおいもパーティー』(童心社)、

『ハナさんのあかいぬの』(福音館書店)など、

数々の絵本・児童文学作品でおなじみの

作家のなとりちづさんが、令和4年9月11日(日)、米子市の「本の学校」で

講演された後、米子市立図書館にお越しくださいました。

 写真:なとりちづさん(絵本・児童文学作家)

なとりちづさんのご主人は、作家のおおともやすおさんですが、

実は、平成22年の米子市立図書館20周年記念講演会にご夫婦をお招きしたご縁があります。

 長年にわたり、ご夫婦で絵本・児童文学作品を創作してこられ

この度、なとりちづさんより、ご夫妻著作の絵本・児童書、合計58冊の寄贈を頂きました。

 

ご寄贈頂いた児童書には、

ご夫妻著作の絵本『ぼくのママが生まれた島セブ -フィリピン』

(福音館書店)や、なとりちづさん文・絵『わたしのうさぎハッピー』(福音館書店)、

また海外で翻訳出版の、なとりちづさんの著作『ハナさんのあかいぬの』(ハングル版)、

同じく翻訳出版された、

おおともやすおさん著作「くまくんの絵本」シリーズ(タイ語版、中国語版、ハングル版)

などがあり、ご家族皆さんで楽しめる素敵な作品です。

 おおともやすおさんは、二年前にご病気のためご逝去されましたが、

『あらいぐまとねずみたち』(福音館書店)

『ざりがにのおうさままっかちん』(福音館書店)

「くまくんの絵本」シリーズ(福音館書店)

「くまたくんのえほん」シリーズ(あかね書房)

など、数々のおおともさんの作品は、これからもたくさんの子どもたちに愛され続けることでしょう。

なとりちづさん、おおともやすおさんこの度は大変ありがとうございました。

児童室展示コーナーに展示・貸出し、その後も児童室で借りることができます。

ぜひお楽しみください!!!