08/13(木)の開館時間 9:00~19:00

お知らせ

医学図書館連携講演会 報告   2019/12/14

「知っておきたい花粉症の知識」講演会報告(12.14)

令和元年度鳥取大学医学図書館・米子市立図書館共催講演会『知っておきたい花粉症(アレルギー性鼻炎)の知識』を12月14日(土)に開催しました。鳥取大学医学部 頭頸部診療科群主任診療科長の竹内裕美主任教授を講師にお迎えし、スギ花粉症を中心にアレルギー性鼻炎などについてのお話をしていただきました。

ひのきやスギ花粉についての基本的な知識についての説明がありました。なんとスギ花粉は100kmも飛ぶということが分かりました。1970年代の国の施策でスギを増植したことで、スギ花粉が増えていった歴史についてもお話がありました。

日常生活でもマスクをする、眼鏡をかける、部屋では窓を開く部分を減らしカーテンをするなどの工夫で花粉症を軽減できるそうです。

花粉症の根本的治療についても説明がありました。薬物療法や免疫療法についても詳しくお話していただきました。スギ花粉症の治療法は1人ずつ治療法が違うため、病院でそれぞれの考え方に合った治療法を見つけてほしいとのことでした。51人の方に参加いただき、最後には活発な質疑応答もありました。

2月中旬から花粉が飛びはじめ、3月から花粉症の症状が出るそうです。普段から免疫力を上げて、自分なりの対処法を見つけておく必要性を感じた講演会でした。

竹内先生、貴重なお話をいただき、本当にありがとうございました。

米子市立図書館は来年度も鳥取大学医学図書館との共催講演会を開催する予定です。