01/26(水)の開館時間 9:00~19:00

お知らせ

報告   2019/12/08

「第13回鳥取県西部地区小中学生地域研究発表会」報告(12.8)

12月8日(日)、米子市立図書館2階の多目的研修室を会場に、「第13回鳥取県西部地区小・中学生地域研究発表会」が開催されました。
小学生11名(10組)の発表がありました。

1 「2つの市のごみの分別の違いと行方について」
              義方小学校4年 高塚 咲希さん
2 「皆生温泉のはじまりと今」 福生東小学校4年 曽田 将瑛さん

3 「ドクターヘリ出動」      福米西小学校4年 赤路 海凪さん

4 「大山町のめぐみを守る水がめ ~下蚊屋ダム~」
                      中山小学校4年 田中 玲生さん
5 「もしも災害が起きたら ~防災グッズを作ってみよう~」
              加茂小学校5年 永東 葉月さん
6 「とつげき1301年号 山の日100人インタビュー」
                                     大山小学校5年 中田 真央さん
7 「萱島とは?」           住吉小学校6年 香月 悠七さん
              住吉小学校5年 香月 悠里さん

8 「きれいな海を守ろう ~マイクロプラスチック~」
               渡小学校6年 渡邉 奈桜さん

9 「日野町の高齢者を知る」 黒坂小学校6年 池平 月さん

10 「淀江の商店街・今・むかし物語」
                                       淀江小学校5年 森本 大輝さん

自分で現地に足を運んだり、実際にインタビューや体験をしたりの報告が多く、講評する先生方からもお褒めの言葉をいただきました。発表終了後は、伯耆文化研究会国田会長からの総評があり、全員に賞状と記念品が贈られました。