「中・高生に向けた社会に出る準備講座」第1回の報告(7.24)

    H23社会に出る準備講座7.24-1  H23社会に出る準備講座7.24-2

 7月24日の日曜日、市立図書館大会議室を会場に「中・高生に向けた社会に出る準備講座」第1回が開催されました(主催/一般社団法人 地域人財プロジェクト)。
 今年の講師は、昨年に続き、主催者の地域人財プロジェクト監事 船越元熙(ふなこしゆきひろ)さん。船越さんのテーマは「学校で学んだことが社会で何に役立つのか」でした。
船越さんは、今の学校の問題点、学ぶことの意味、学校と社会での‘学ぶ’ことの違い、などについて体験談を交えながら、分かりやすく解説されました。
学校ではあまり聞くことが出来ない貴重なお話を、ユーモアを交えてお話くださいました。

 第2回 8月7日「社会に出て役立つコミュニケーション能力」
 第3回 8月27日「未知の分野に立ち向かう底力、チャレンジ力アップ」
 ※講師は第1回と同じく船越元熙さんの予定です。