米子市立図書館 図書検索
鳥取県図書館 横断検索

米子市立図書館カレンダー

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年 1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

開館時間

火~金:
午前9時~午後7時
土・日・祝日:
午前10時~午後6時
月・月末:
休館

6月20日講演会「鳥取藩主と能・狂言」の報告(6.20)

     H21高専・永井先生1     H21高専・永井先生2

  6月20日(土)、市立図書館大会議室を会場に、米子高専・米子市教育文化事業団・米子市立図書館 共催連携事業文化講演会が開催されました。
 講師は能・狂言史がご専門の永井猛先生。講演テーマは「鳥取藩主と能・狂言」。
 永井先生は、能・狂言が鳥取藩でいかに盛んであったかを、初代藩主池田光仲から、3代藩主池田吉泰までの事跡を通して、詳しく語られました。また、それが単に藩主の個人的な趣味ではなく、対徳川政権(特に将軍)との関係作りに大きな関係があったのでは、という驚くような考察も披露されました。
 講演の最後に、永井先生自ら関わられた昨年11月のイベントについてのお話が興味深いものでした。かつての鳥取藩では、珍しい演目がたくさん上演されたらしく、残された公演記録の中から、能と狂言を一曲ずつ「復曲」させるという大変な試み。先生ご自身のおっしゃる通り、これが本当の文化発信だと、参会者一同おおいに感心させられました。

 参会者30名
 取材記事6/24 日本海新聞