米子市立図書館 図書検索
鳥取県図書館 横断検索

米子市立図書館カレンダー

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

開館時間

火~金:
午前9時~午後7時
土・日・祝日:
午前10時~午後6時
月・月末:
休館

「医療・健康情報提供のためのスキルアップ講座」の報告(11.14)

   H20医学図書館 1            H20 医学図書館 2
     県立図書館 野沢 敦氏                          愛知医科大学医学情報センター                                                                                                                                   市川美智子氏

  11月14日(金)、鳥取大学附属図書館主催、地域を支える情報拠点としての図書館サービスの展開事業/「医療・健康情報提供のためのスキルアップ講座」が、鳥大医学部と米子市立図書館を会場に開催されました。この事業は、鳥取県立図書館・米子市立図書館・境港市民図書館・南部町図書館も共催した催しです。

 午前中は、鳥大医学部コンピュータ演習室を会場にして、国会図書館 主題情報部科学技術係長 辰巳公一氏を講師に「公共図書館での医療・健康情報提供サービスのための資料整備とレファレンス支援ツール」と題した講演がありました。医療情報の提供に関する、国会図書館の積極的な取組みの紹介や、実際のホームページを使った情報検索の演習がありました。
 午後は、会場を米子市立図書館に移し、県立図書館・野沢敦氏から、県立図書館を始め鳥取県下における各市町村立図書館の、健康情報・闘病記文庫に関する事例報告がありました。
 続いて、愛知医科大学医学情報センター図書館・市川美智子氏から「医療・健康に関する地域連携パスファインダーの作成について」という講演と、「脳卒中」をテーマとして、実際にパスファインダーを作るための準備作業である図書の解題作りを、グループワークで実習しました。

 14日の1日にわたる研修には、図書館利用者の参加もあり、実践的で熱の入った研修となりました。