環日本海連続講座第3回の報告(2.12)

     0829環日本海岡田先生1    0829環日本海岡田先生2

 2月9日(土)、市立図書館大会議室において、県立図書館との共催事業・環日本海連続講座第3回(最終回)を開催しました。講師は神戸大学大学院教授・岡田浩樹先生。
 今年度の講座総合テーマは「東アジアにおける人と文化の移動」という大きなテーマて゜したが、最終回に当たるこの日は「グローバル化とローカリゼーション」という演題で現代韓国社会について語られました。
 冒頭で、日本でもヒットした韓国映画「猟奇的彼女」を紹介しながら、急速な社会の変化によって儒教的規範が大きく揺らぎ出していることについて説明され、「姓氏選択」の問題、極端な都市への人口集中の問題、世界中に拡大するコリアン社会と韓国型ナショナリズムの相克等、興味深い話題を次々と紹介されました。
 岡田先生のお話は、初めて韓国文化に触れる人にとってもわかり易く噛み砕いて話され、また、難解な話題についても明快に説明されるため、会場から、次年度も続けて欲しいという声があがるほど好評でした。

 参加者 51名