米子市立図書館 図書検索
鳥取県図書館 横断検索

米子市立図書館カレンダー

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

開館時間

火~金:
午前9時~午後7時
土・日・祝日:
午前10時~午後6時
月・月末:
休館

おすすめの本(3~4才)Part2

おだんごぱん
ロシア民話わきたかず∥絵/瀬田貞二∥訳/
おだんごぱん
「ぼくはてんかのおだんごぱん。ぼくは、こなばこごしごしかいて、あつめてとって、それにクリームたっぷりまぜてバターでやいてそれからまどで、ひやされた。けれどもぼくは、おじいさんからもおばあさんからも、にげだしたのさ。おまえなんかにつかまるかい。」くりかえされるおだんごぱんの歌が心地よいロシア民話。
お月さまってどんなあじ?
マイケル・グレイニエツ∥作/いずみちほこ∥訳/セーラー出版
お月さまってどんなあじ?
お月さまってどんなあじなんだろう。あまいのかな。しょっぱいのかな。ほんのひとくち、たべてみたいね。どうぶつたちは、よる、お月さまをみながら、いつもそうおもっていました。でも、どんなにくびや手や足をのばしても、お月さまにはとどきません。あるひ、ちいさなカメがいちばんたかいやまにのぼって、お月さまをかじってみようとおもいました。子どもたちにとって不思議な自然現象である、夜空に浮かぶ月と、その満ち欠けを題材としたお話。
おばけのジョージー
ロバート・ブライト∥作/光吉夏弥∥訳/福音館書店
おばけのジョージー
ちいさないえの、ちいさなやねうらの、ちいさなおばけ、ジョージのおはなし。ホイッティカーさんとおくさん、ねこのハーマン、そしてふくろうのオリバーなど、すてきななかまがでてきます。子どもたちはジョージのようなおばけの出てくるお話しが大好き。
おふろだいすき
松岡享子∥作/林明子∥絵/福音館書店
おふろだいすき
まこちゃんはおふろがだいすき。きょうもあひるのプッカをつれてはいります。するとおゆのなかから、おおきなかめ、ペンギン、オットセイがつぎつぎとでてきて、せっけんをおってすべったり、シャボンだまをふくらましたり。こんどはよくふとったかばもでてきて、まこちゃんはかばをせっけんであらいます。おつぎはくじらのシャワー、あーいいきもち。みんなもおふろで、どうぶつたちにあえるかな。
おやすみなさいのほん
マーガレット・ワイズ・ブラウン∥文/ジャン・シャロー∥絵
いしいももこ∥訳/福音館書店
おやすみなさいのほん
よるになって、こどもも、ことりも、さかなもねむります。ページをめくるごとに、いろいろないきものたちがめをつむり、しずかにやすみます。ベッドの中で、ぜひ読んであげてください。安心して眠れますよ。